セブ留学の授業内容を解説!クロスロードの実践型英会話とは?

英語・留学
SPONSORD LINK

こんにちは、あいです。

今回は、1ヶ月の留学を体験した、セブの語学学校「CROSS×ROAD(クロスロード)」の授業について、ご紹介したいと思います。

留学の最大の目的である、英語力を伸ばす肝となる、授業の内容。
フィリピン留学のメリット、クロスロードならではの特徴をまとめてみます。

1. オーダーメイドのカリキュラム

クロスロードでは、ひとりひとりの今の英会話レベルと目標に合わせた、オリジナルのカリキュラムを受けることができます。

入学時にフィリピン人の先生と簡単な英会話のチェックテストを行い、そのフィードバックを基に日本人スタッフさんと話し合いながら、様々なテキストから自分に合った授業内容を選びます。

語学学校によっては、TOEICのような形式のテストを受けて、その点数に基づいてクラス分けが行われることも多いですが、クロスロードでは、テストベースではなく、生徒さんのやりたいことと、実践的な英会話スキルを重視しているので、ヒアリングもしっかりと行われるのがポイント。

あまり英語に自信がないという方も、テストに緊張せずに、自分にあった授業を受けれるので安心して大丈夫です◎

 

2. マンツーマンのレッスン

欧米留学と異なり、フィリピン留学ではマンツーマン形式が主流です。
クロスロードでも、先生と1対1で授業を受けることができるので、自分のペースで進めることができます。

授業の時間は、1日約4時間〜8時間まで選ぶことができ、自習とのバランスを決めることができます。
大人数のクラスと比べて、スピーキングの時間が多いので、授業数の少ないライトプランでも満足感があると思います!

 

3. 旅・ワーホリ・海外就職に特化した、実践的な内容

クロスロードのオリジナル教材

専門性の高い英語を学べるのは、“旅人たちの英会話スクール”というコンセプトを持つ、クロスロードならでは!

「旅先でのコミュニケーションを楽しみたい」「ワーホリ用のレジュメが書けるようになりたい」などの細かいニーズにも対応してくれます。

「バックパッカーズ・イングリッシュ」「ワーキングホリデー・イングリッシュ」という、クロスロードオリジナルの教材は、世界一周をしたオーナーさんの実体験をもとに作られています。
自分の目標に必要な英語力を学ぶことができるので、勉強のモチベーションにもつながると思います。

わたしは、スピーキングの基礎力を高める、カランメソッドの教材や、ビジネスシーンで役立つ表現を学ぶことのできる教材などを使っていました。
また、ワーホリの準備のために、自己分析〜レジュメ作成・面接練習ができる授業を取っていました。

基礎力も鍛えながら、実践的な英語を勉強できたので、とても良かったです!

 

SPONSORD LINK

4. ネイティブレベルの発音で、フレンドリーな先生

ハロウィンパーティーの時の先生たちの様子

欧米圏のネイティブスピーカーの先生と比較して、フィリピン人の先生の発音を気にされる方もいるかもしれません。
ですが、クロスロードで、何人もの先生と英語で会話をしましたが、発音が気になったことは一度もありませんでした。

むしろ、第二外国語として英語を学んでいる先生が多いので、発音方法を論理的に説明してくれる先生が多く、発音をより意識するようになりました。

フレンドリーな先生が多く、授業自体がとても楽しいのも魅力です。
マンツーマンのレッスンなので、距離が縮まりやすく、いろんな話題を話すことができました。

オリジナルのカリキュラムで、関心のあるトピックの表現を学ぶことができるので、実践の会話に役立つと思います。

 

5. 固定レッスン+無料クラス

スピーチクラスの様子

マンツーマンのレッスンの他、グループクラスや、スピーチクラス、エッセイクラスなどに無料で参加することができます。

グループクラスは、月〜木の授業後の時間に開催され、毎回様々なトピックをテーマに話します。
わたしが参加した回では、旅行ビジネスに関連したイディオムを勉強することができました。

スピーチクラスは、入学時と卒業時は参加が必須で、それ以外の生徒は希望制で参加することができます。
トピック選びから自分で行い、先生と準備をします。

みんなの前で英語でスピーチをするのは緊張しますが、とても良い実践の機会になりました。
他のメンバーのスピーチを聴くのも面白かったです。

任意の部活動として、シャドーイングや、自習をみんなでする機会もありました!

 

まとめ:クロスロードの授業は、自分に必要な英会話力を身につけたい人におすすめ!

今までの留学では、レベル別クラスで決められたカリキュラムを受けたことしかなかったので、クロスロードのオーダーメイドのカリキュラムは、とても新鮮でした。

「英語を使って旅をしたい」「英語を使って海外で働きたい」など、自分の英語学習のゴールを共有できるので、目的に合わせた授業を受けることができて、とても良かったです。

  • スピーキング力を鍛えたい
  • 英語を楽しく勉強したい
  • 自分のペースで授業を受けたい
  • 旅・ワーホリ・海外就職に関心がある

クロスロードの授業は、特にこんな方に特におすすめだと感じました。

また、留学12週間前からオンラインで事前セッションを受けることができたり、入学のタイミングでは、スタッフさんによる英語学習に対するマインドのレクチャーがあったりと、英語学習の継続に対するサポートも大きな魅力です。

英語学習に対するマインドのレクチャーの様子

 

もっとクロスロードについて知りたいという方は、「旅・ワーホリ前にセブで英語留学!『クロスロード』に行くべき理由」という記事で詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

SPONSORD LINK

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。