旅・ワーホリ前にセブで英語留学!「クロスロード」に行くべき理由【口コミ】

英語・留学
SPONSORD LINK

こんにちは、あいです。

旅をしながら働く【旅するフリーランス】として、フィリピン・セブ島に来ています。

以前セブ島で開催された「海外フリーランス養成スクール」に参加したことをきっかけに繫がりができ、“旅人たちの英会話スクール”として人気を集める「CROSS×ROAD(クロスロード)」という語学学校にインフルエンサー留学というかたちで滞在させていただけることに。

来年から海外で長期滞在するための英語力を身につけることと、そのための情報収集をすることを目標に毎日を過ごしています。

今までに3度の短期留学をし、過去に留学経験者の体験談をインタビューした経験もありますが、そのどれと比較しても、クロスロードは本当にユニークな学校だと感じます。

どんな点でユニークなのか、またどんな留学生活を送ることができるのか、実際の体験談をシェアできればと思います!

 

 

フィリピン・セブ留学の特徴

まず、クロスロードのお話をする前に、セブ留学についてご紹介したいと思います。

留学というと、アメリカ・カナダ・イギリスなどの英語圏の印象が強いと思いますが、近年セブ島は語学学校ブームで、低価格で質の高い授業が受けられると留学生の人気を集めています。

わたしは、セブを含めて4度の短期留学の経験があるので、簡単に比較の表を作ってみました。

留学スタイルの選び方は、「【セブ留学座談会】4ヶ国留学したわたしが考えるセブの魅力」という記事で詳しくまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

わたしが実際にセブで留学をしてみて感じた魅力は、こんなポイントです。

✔️ 日本から近いが、日本と異なる文化・環境に身を置くことができる
✔️ 物価が安く、文化体験にチャレンジしやすい
✔️ 英会話は、マンツーマンのレッスンで実践的
✔️ ワーホリや、世界一周前の人、起業家など、モチベーションの高い日本人が多い !
✔️ インターンなどで滞在を延長しやすい

中でも、「モチベーションの高い日本人が多い」というのは、セブのユニークなところだと感じました。

留学先に日本人が多いというのは、英語学習の上でネガティブに捉えられることが多いですが(わたしもそう思ってました…!)、それぞれの目標に向かって頑張っている仲間という認識が強いので、むしろ「英語を使ってなにをするか」という語学習得の一歩先のフェーズまで考えることができる、刺激のある環境だと思います。

 

旅人たちの英会話スクール「CROSS×ROAD(クロスロード)」とは

続いて、わたしがセブ留学をした英会話学校「クロスロード」についてご紹介します。

複数の一軒家を貸し切ったビレッジスタイルの校舎のアットホームな雰囲気の中で、マンツーマンのレッスンで実践的な英語を学ぶことができます。

「世界一周」「ワーホリ」「海外就職」に特化したオリジナルのカリキュラムがあり、【旅人たちの集まる英会話スクール】として知られています!

世界一周や海外就職を経験したスタッフの方による、実際の体験を基づく親身なアドバイスと、同じ目標を持つ仲間との出会いが大きな魅力になっています。

「旅」「海外就職」という共通のキーワードでメンバーが集まるので、先ほどのセブ留学の魅力で触れた「モチベーションの高い仲間との繫がり」を存分に感じられる場所だと思います。

 

クロスロードの授業コース

クロスロードには、他の語学学校にはない、ユニークな授業コースが揃っています。
各コースの特徴を簡単にまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 世界一周準備コース

世界一周特別カリキュラム:世界一周中に想定される様々なシーンに対応する旅の英会話を学ぶことができます。交渉や、トラブル対処のフレーズなど、通常の授業ではなかなか学ぶことのできない、専門性の高いレッスンです。

旅アドバイザー:実際に世界一周をしたメンバーが運営する学校なので、スタッフの方に旅のルート作りやオススメのポイントなどの相談が可能です。

旅中のトラブルメールサポート:旅中にトラブルに巻き込まれた際に、留学後であってもSNSでの相談が可能です。いざというときに、経験豊富なスタッフの方に日本語で相談できるというのは、とても安心ですよね。

バックパッカーコミュニティ世界一周を予定している人のコミュニティがあり、そこで旅前の疑問や不安を解消することが可能です。卒業生や、現役の旅人との繋がりを得ることができます。

旅後の進路相談:世界一周後の海外経験を活かした海外就職などグローバルなキャリアを歩むための進路相談を受けることができます。

 

2. ワーホリ準備コース

ワーホリ特別カリキュラム英語での履歴書の書き方や、接客英語などワーホリ中に必要な英語を重点的に学ぶことができます。

ワーホリアドバイザー:実際にオーストラリアでワーホリを経験した、常駐のスタッフの方から、仕事・費用・ビザ・保険のことなど気になる点について相談することが可能です。

ワーホリ中のトラブルサポート:実際にワーホリに行った後に起こるトラブルに対しても、SNSで相談が可能です。

各国ワーホリコミュニティ:入学を決めた時から参加できるワーホリ主要各国のコミュ二ティがあり、留学前から疑問点や不安を解消することが可能です。ワーホリ中の卒業生から各国の最新情報を得ることができるのは、クロスロードならではの繋がりです。

ワーホリ後の進路相談:ワーホリ後の海外経験を活かした海外就職などグローバルなキャリアを歩むための進路相談を受けることができます。

 

3. 海外就職準備コース

海外就職キャリアコンサルタントへの無料相談:海外キャリアコンサルタント・公認会計士の資格を持つ、クロスロード代表の方によるキャリアカウンセリングを無料で受けることができます。

留学前の英語学習定期サポート:日本にいる間から英語力をあげる学習サポートを2週間に1度オンラインで行います。自分に合ったスケジュール、勉強法、目標設定のサポートを受けることができます。

海外就職に特化した専用の英語カリキュラム:目的、目標にあわせた、オーダーメイドカリキュラムで、自分に必要な英語力を身につけることができます。授業を通じて、海外で働くために必要な「日常会話」「メール」「電話」「プレゼン」などのビジネス英語を学びます。

仕事探し〜就職後のビジネス英会話をトータルサポート:履歴書作成のサポートや、信頼のおける転職エージェントの紹介、ビジネスに関する視野を広げる様々なセミナーなど、海外就職に必要な準備を広範囲でカバーすることができます。

就職活動中のメール相談:受講後も、就職活動中に新たにでてきた不安や悩みに対して、メールでのサポートを受けることができます。

 

4. 親子留学コース

生後6カ月から受け入れ可能ママとお子さんのニーズに合わせた受け入れ態勢とオーダーメイドのカリキュラムを受けることができます。

安心のサポート:実際に二児のお子さんの子育てをされているオーナーご夫妻からのサポートを受けることができるため、安心してお子さんと留学することができます。

お子さんにも安心で快適な環境:セブ市内でも治安の良い場所に位置する校舎敷地内の、戸建ての一室(シャワートイレ付)に滞在することができます。日本人の口に合うように調理された食事も付くので、お子さんにも安心です。

選べるお子さんの英語環境:提携先幼稚園で遊びを通して友達から英語を吸収することもできます。

無料キッズスペース完備&ベビーシッター(有料):3食の食事、洗濯、掃除が料金に含まれているので家事をする必要がほとんどありません。加えて、キッズスペース(無料)やベビーシッター(有料)を利用することができ、英語の自習やリラックスした時間を過ごすことができます。

 

5. ベーシック英会話コース

完全オーダーメイドのカリキュラム:入学時の個別カウンセリングに基づいて、完全オーダーメイドのカリキュラムの受講が可能でウす。スピーキングひとつとっても、スピード・インプット・発音・アクセントと細かく課題を区別して、自習でやるべきことと、授業でやるべきことを分けて提案してもらうことができます。

 

また、全コース共通して、「事前学習サポート」を受けることができます。

通常の語学学校では、留学に関するサポートは滞在期間中のみのところがほとんどですが、クロスロードでは留学前後のサポートが手厚いところが魅力になっています。

>クロスロードの授業コース

 

クロスロードでの1週間の過ごし方

留学を考えている方にとって、どんなスケジュールで、留学期間を過ごしているかは気になるポイントですよね。
これからご紹介するのは、わたしが実際に体験した約1ヶ月の留学生活の内1週間のスケジュールをまとめたものです。

1日4時間の英会話の授業コースを選んだ場合の過ごし方として、参考にしてみていただければと思います。

フリータイムの部分は、わたしの場合はフリーランスなので、仕事をしていることが多いですが、もちろん英語の自習や観光に時間を使うことができます。

マンツーマンのレッスンの他に、自由参加のグループクラスやスピーチクラスがあるので、英語を話す時間を増やすことができます。
また、アクティビティやワークショップを通じて、生徒同士で仲良くなる機会もたくさんあります。

 

クロスロードの授業の様子

授業はマンツーマンで、フィリピン人の先生から学ぶことができます。

カナダ・イギリスの英語圏でも語学学校に通ったことがありますが、クロスロードの先生は発音にクセがなく、イントネーションの違いに対して、心配は全く必要ないと思います。
むしろ少し厳しいくらいに、発音の方法を教えてくれるので、すごくありがたいです。

明るいキャラクターの先生が多く、マンツーマンの授業でも話が途切れることがなく、とても楽しく英会話を勉強することができます。

クロスロードのオリジナル教材

旅やワーホリに特化した実践的な英語を学ぶことができる「バックパッカーズ・イングリッシュ」や「ワーキングホリデー・イングリッシュ」といったオリジナル教材も用意されています。

わたしは、ワーホリの際の面接に役立つ「自己理解の英会話」、「ビジネス会話」、英語学習法「カランメソッド」などを中心に勉強しました。

初日のカウンセリングで、今の課題と今後の目標をもとに、カリキュラムを決めることができるので、自分に必要な英語力を身につけることができます。

 

クロスロードのスタッフの方はどんな人?

わたしが留学の際に、重視することのひとつに「スタッフの方のサポート体制」があります。

初めて訪れる国で、予期せぬトラブルに出会う場面は多々あります。
そんな時に、親身になって相談に乗ってくれるスタッフさんがいるのと、いないのでは、大きな違いです。

また、外国人の先生とのコミュニケーションの橋渡し役にもなってくれる存在なので、信頼できるスタッフさんがいるかどうかを見極めることは、安心して留学生活を送るためにとても大切なことです。

とはいえ、事前に個人で確かめるには限界があるので、スタッフの方の雰囲気についてもここでシェアできればと思います。

まずは、オーナーの岡本さんご夫妻です。
ご夫婦で世界一周の旅を経験し、「人は人とのコミュニケーションの中からしか学べないものがある。そして、その冒険の旅の共通言語である英語を学ぶ場を」という想いから、旅人たちの英会話スクール「クロスロード」を運営されています。
ふたりのお子さんがいらっしゃることから、親子留学も積極的にサポートされていて、本当に素敵なファミリーです。

 

画像に含まれている可能性があるもの:Mayumi Hirataさん、平田 大輔さん、、スマイル、座ってる(複数の人)続いて、スタッフの平田さんご夫妻です。
旅先での出会いがきっかけで、ご結婚されたというお二人。旦那さんの大輔さんは書道、奥さんの真弓さんはヨガが得意で、生徒さんにもワークショップを開催されたりしています。
生徒さんと近い距離感でお話してくださるので、とても安心して過ごすことができます

他にも、インターンの方など含め、個性的で優しい、素敵なスタッフさんばかりでした!

 

SPONSORD LINK

クロスロードの生徒さんはどんな人?

みんなでごはん

スタッフの方の雰囲気同様、一緒に勉強する生徒さんの雰囲気も気になりますよね。

年齢は、大学生の方から、退職後の方まで幅広いです。
出身やバックグラウンドも本当に様々。

共通点としては、世界一周コースもあることから、旅好きな方が非常に多いです。
すでに何ヶ国も旅されている方だけでなく、これから旅に出かける方もたくさんいました。

また、休学中、転職活動中など、これからの進路やキャリアを考えているタイミングでいらしている方が多い印象です。

クロスロードならではだなと思う点としては、リピーターの方がいらっしゃることです。
英語力を更に伸ばすため、スタッフの方や先生にもう一度会うため、居心地のいい場所を拠点にセブの旅を楽しむため、など様々な理由で留学をリピートされている方がいました。それだけ素敵な時間を過ごされたということですね…!

食事の時間や、アクティビティを通じて、他の生徒さんと接点を持つことができるので、自然といろいろな方とお話することができて、新しい人との出会いがとても楽しかったです。

 

クロスロードのアクティビティの様子

生徒さん主催のディスカッションワークショップ

先生・スタッフさん・生徒さんとの交流がとても盛んで、週に何度かアクティビティがありました。

学校主催のものもあれば、生徒さんによるものもあり、毎日飽きずに過ごすことができました。

代表の岡本さんによるキャリアセミナー

スタッフさんによるヨガ

語学学校のアクティビティというと、週末のショートトリップ(ちょっとお高め)というイメージが強かったので、ほぼ参加費無料で、様々なアクティビティに参加できるのは、とてもありがたいと思いました。

 

クロスロードの部屋の様子

クロスロードには、個室シェアタイプのお部屋があります。

今回わたしはシェアタイプの4人部屋に滞在しました。

シェアタイプの部屋に多い2段ベッドではなく、1人用の清潔なベッドがあり、快適でした。
人数に対して部屋の広さも十分で、荷物があっても狭いと感じることはありませんでした。

シャワーの水圧など設備自体のスペックは、日本と比べてしまうと劣ってしまう部分はありますが、海外での生活ということを考えるとそこまで不便に感じることはなかったです。

クーラーは、使用量に応じてシェアメイトと負担するので、使いたい放題というわけにはいきませんが、暑過ぎたり、寒過ぎたりということもなく、基本的に過ごしやすかったです。

また、週に1度ハウスキーパーさんが室内の清掃を行ってくれたり、洗濯物も選択カゴに出すだけで、その日の夕方には畳まれて返ってくるので、とても助かりました。

自分で行うとなると意外と時間を取られるので、そういった生活面のサポートはありがたいですよね。

料金を安く抑えたい、バックパッカースタイルの滞在に慣れてみたいという方には「シェアタイプ」のお部屋が向いていると思います。

留学は、慣れない環境で、普段以上に体調を崩しやすくなったりするので、リラックスできるプライベートの空間が必要という方には「個人部屋」をおすすめします!

HPでは、360度カメラで撮影された室内の様子が確認できるので、気になる方はチェックして決めてみてくださいね。

 

クロスロードの食事


クロスロードでは、平日の朝・昼・夜(金曜日のみ朝・昼)手作りの食事を校内の食堂で食べることができます。

それぞれ1時間の食事の時間が設けられていて、その時間内に食堂に行き、その日の料理を自分で盛りつけて、好きな席で食べるスタイルです。

朝は、パンやフルーツなどが並びます。焼きたてのパンケーキなども出るので、朝食をしっかり食べたいという方にも満足な内容だと思います。

昼と夜は、おかず2-3品とごはんのことが多かったです。
和食中心で、煮物やコロッケなどのお惣菜、しゃぶしゃぶやカレーなどの日もありました。

海外では野菜不足になりがちですが、サラダやおひたしなどの副菜もあって、とてもヘルシーです。

ラザニアやチキンなど洋風な食事もあるので、飽きずに食べることができます!

食事の美味しさは評判で、わたしも実際にほぼ毎日食べていましたが、とても美味しかったです!

学校近くのフードコート

おいしいフィリピン料理

もちろん外食もOKなので、友だちと出かける際などは、セブシティにある様々な国の料理を楽しむこともできます!

 

セブ留学中の自習の様子

自習を振り返るチェックテストの時間の様子

自習は、各棟の共用部や各自の部屋で行います。
わたしの場合は、授業で使ったテキストの復習を中心に行い、余力がある際は、リスニングやシャドーイングを行っていました。

シェアタイプの部屋に滞在していたので、同じ部屋の子が勉強していると、自分も頑張ろう!とモチベーションが上がって良かったです。

休みの日には、気分転換にカフェで、勉強や作業をすることもありました。

電源・wifiのある便利なカフェ

週始めの月曜日には、チェックテストと呼ばれる、その週に勉強したことを生徒同士でテストし合う時間もあります。

問題を出し合うだけでなく、“どんな風に勉強したか”もお互いに共有するので、自習の参考になりました。

 

セブ留学中の休みの日の様子

マクタン島にあるリゾートホテル

放課後や、休みの日は、友人と食事に行ったり、観光に出かけたり。
物価が日本の約3分の1ほどなので、欧米留学と比べて、お財布をあまり気にせずに外食ができるのは嬉しいポイントです。

ナイトマーケットで食事

ジンベイザメを間近で見ることのできるオスロブは、セブの定番観光スポット。
他にも、島を巡るアイランドホッピングや、ホテルのデイユース(日帰り滞在)を利用して、プールやビーチで遊んだり、リゾートの雰囲気を感じることもできます。

セブシティでは、ローカルなマーケットや、教会などの建造物を散策したりしました。

また、学校外での交流会などにも積極的に参加すると、留学生活がより面白くなると思います。
セブで暮らしている日本人の方は、横の繫がりが強く、わたしも紹介やSNSを通じて、たくさんの方に会うことができました。

セブ島IT交流会

実際に海外で働いている方と会い、お話を聞くと、海外で働くイメージが湧くので、とても参考になりました。

 

コスパ最高!クロスロードの留学料金

魅力の多い留学生活ですが、気になるのは費用面ですよね。

こちらは、国別の留学費用を比較した表です。
他の欧米諸国に比べて、フィリピン留学は格段に費用を抑えることができることがわかります。

https://www.studyabroad.co.jp/short/

そしてなんと、クロスロードでは、4週間125,000円~留学が可能なんです!
先ほどの表は、移動費や滞在費など込みの価格ですが、航空券とクロスロードでの滞在費を含め、1ヶ月で全て合わせて20万円ほどで留学を実現できてしまいます!

フィリピン国内での相場と比較しても、とってもリーズナブルです。

更に、全てのプランに食費・宿泊費・グループレッスンが含まれています!!
そして、渡航時期、留学期間、お部屋のタイプ、カリキュラムは、自由に選ぶことが可能です。

基本料金に含まれること
ー 留学12週間前からの事前学習サポート(4週間以上の留学から)
ー 旅・ワーホリの事前相談
ー マンツーマンレッスン
ー グループレッスン
ー 食費(平日の朝昼夜。金のみ朝昼)
ー クリーニングサービス(平日)
ー 各部屋の掃除サービス(週1回)

世界一周準備コース・ワーホリ準備コース・ベーシック英会話コースは同じ料金形態なので、こちらの料金表を参考に予算を考えてみてくださいね。

海外就職準備コース・親子留学コースは、料金形態が異なるので、気になる方はそれぞれのページで確認してみてください。

 

ライトプラン

内容:マンツーマン授業4コマ(50分×4コマ)+無料グループ授業2コマ(50分×2コマ)

わたしは「ライトプラン」で留学しました。半日が授業時間のイメージなので、フリータイムも十分にあります。

自習の時間もしっかり取りたい人や、短期の滞在で観光も楽しみたい人におすすめです。
わたしのように仕事など、留学と他のことと両立したい方にも向いているプランです。

 

スタンダードプラン

内容:マンツーマン授業6コマ(50分×6コマ)+無料グループ授業2コマ(50分×2コマ)

他の生徒さんにもプランを聞いたところ、この「スタンダードプラン」で留学している方が多かったです。

マンツーマンのレッスンで、約6時間の授業を受けるとかなりの満足感があります。
1〜3ヶ月の滞在でもスピーキング力が大きく伸びると思います!

 

スペリアプラン

マンツーマン授業8コマ(50分×8コマ)+無料グループ授業2コマ(50分×2コマ)

ストイックに英語力を伸ばしたい方には、1日に約7時間のマンツーマンのレッスンを受けることができる、こちらのプランがおすすめです。

スピーキングだけでなく、リスニングやライティング、発音など、様々な授業を取ることができるので、多角的に英会話スキルを伸ばすことができます。

ここまで充実した授業プランでも、1ヶ月で20万円以下というのは、破格の値段だと思います!

 

各プランとも入学金(15,000円)の他、フィリピン留学の際に必須な観光ビザSSPの料金なども必要です。
ピックアップや前泊・延泊などのオプショナルプランもあるので、詳しくはHPをチェックしてみてください。

>クロスロードの料金

 

【まとめ】わたしがクロスロードをおすすめしたい理由

旅好きで、海外就職を考えているわたしにとって、クロスロードは学びとたくさんの出会いがあり、最高の環境でしたが、どんなに良いところでも、目的や趣向によっては、合わない人もいます。

クロスロードをおすすめしたい人、あまりおすすめできない人を考えてみました。

【あまりおすすめしない人】
✔️ 日本語に一切触れたくない人
✔️ コミュニケーションよりも、ひとりで集中して勉強をしたい人
✔️ 住環境をすごく重視したい人

【おすすめしたい人】
✔️ 旅が好きな人、海外で働きたい人
✔️ ユニークな人との出会いを楽しみたい人
✔️ マイペースに英語を勉強したい人
✔️ リラックスして、これからのことを考えたい人

生徒は日本人のみの環境なので、必然的に日本語で会話をすることも多いです。
なので完全に英語環境に身を置きたいという方よりも、初めての留学で英語だけの生活は不安、語学だけでなく、旅先での出会いを重視したいという方におすすめの環境です。

ただ、欧米圏の語学学校に多いグループクラスの授業に対して、マンツーマンのレッスンを受けることができるので、授業内で英語を話す時間は、きちんとあるので安心して大丈夫です。

設備自体は、新しいものではないので、住環境を重視したい人にはおすすめしないと書きましたが、定期的に清掃が行われていて、清潔感があります。

なので、旅慣れている人、これから旅に出る人にとっては、全く気にならないと思います。

クロスロードは、単に語学を学ぶ場ではなく、自分の価値観を広げてくれるきっかけに溢れた場所です。

「本当に大切なことは、人と人とのコミュニケーションからしか学べない」というオーナーご夫婦の想いがクロスロードの空気感に流れていて、そこに集まってくる「人」がとても魅力的でした。

旅するように英語を学びたい、視野を広げて自分らしい将来を考えていきたいという方は、ぜひクロスロードに行ってみてはいかがでしょうか。

 

クロスロード割引キャンペーンのお知らせ

2018年度内のCROSSxROAD(クロスロード)留学お申し込みで、入学金15,000円が無料になるキャンペーンを実施中とのことです!

日々いろいろなイベントが開催されているクロスロードですが、年末年始はクリスマスパーティーや新年会のビッグイベントがあるので、1年の中でも特に盛り上がりを感じることができると思います。

昨年の新年会の様子

更にオフシーズンで、航空券も安いので、コストを抑えて留学することができます!
後悔が無いように年内を過ごしたい、新しい年に最高のスタートを切りたいという方は、ぜひ年末年始にクロスロードを訪れてみてください。

また、卒業生からの紹介割引キャンペーンという方法もあります!

こちらは、4週間以上の滞在で、ドミトリープラン5%・個室プラン10%の割引になります。

どちらも年内の留学お申し込みで、2018年12月31日までに入学をされる方が対象です。

長期の留学を考えている方、個室・スペリアプランなどを希望される方は、こちらの方が割引率が高くなると思うので、ぜひ利用してみてください。

※2つのキャンペーンの併用はできません。
※どちらもエージェント経由でのお申し込みは、キャンペーンの対象外になってしまうので、お気をつけください。

お申し込みの際は、本ブログ「AI TIME」を見たとスタッフの方にお伝えいただければ、大丈夫です!
コースや期間などに悩んでいる方は、「LINE@」から無料相談も受け付けているので、お気軽にご連絡ください。

>クロスロードHP

 

セブ留学に限らず、留学に悩んでいる方は、お気軽に「Twitter」や「LINE@」でメッセージをいただければと思います。

また、旅の情報や、貯金の方法なども、発信しているので、ぜひ他の記事もチェックしていただければ嬉しいです。

最高の旅になりますように…!!

SPONSORD LINK

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。