読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI TIME

22歳社会人1年目のわたしが考える恋愛と働き方。旅が好き!

アンチからお金をもらっても嬉しくない

毒舌オピニオン

SPONSORD LINK

【人気記事TOP3】

1. 自分に自信がない人が「強み」に気がつく方法

2. 卒論がない暇な青学生がnoteで100円コンテンツを書いてみた

3. 大学生が読むべきおすすめの小説&自己啓発本16選 

f:id:aitabata:20160830230923j:plain

狙ってないのに炎上した

先日書いた記事が炎上してしまって、ブックマークのコメントは非難の嵐。
もちろん、すべてのコメントを「非難」「アンチ」と一蹴つもりは全くなく、コメントには全て目を通しているし、言及いただいた記事もしっかりと読ませていただきました。

ありがとうございます!

www.naenote.net

特定の誰かを傷つけるような内容は書かないようにしているし、いつもそうですがバズは狙っても、炎上を狙うことはありません

これから飛ばし読みだと、ちょっと危険な匂いがするので、念のため言っておきます。この記事も狙ってません!!(切実)

 

ブログはアンチからもお金をもらえる仕組み

で、こうやってネガティブなコメントが集まっても、記事に書いているようにブログは儲かる仕組みになっています。

www.aitabata.com

コメントでも多くありましたが、儲かると言っても、何百人にも言葉の攻撃を受けて、その対価が数万円というのは馬鹿らしいかもしれません。

わたしも炎上商法は消耗戦だと思います

 

お金は気持ちよく払ってもらいたい

www.aitabata.com

こちらの記事で詳しく書きましたが、お金はワクワクした気持ちで使うのが1番

間接的にとはいえ、価値の対価としてお金が発生するのであって、わたしの記事に価値を見いだしていない方にお金をいただいても、申し訳ない気持ちになるわけです。

 

「稼ぎたい」という動機は強い

じゃあ、先日の「タイトルで読ませて7万円を稼いだ具体的な方法」はどんな人のために書いたかというと、純粋に「稼ぎたい」と思っている人に向けて書きました

飾り気のない欲求は非常に強いです。
「モテたい」という強い欲求があるから、ダイエットを頑張るのだし、「稼ぎたい」と思うから仕事やブログを頑張る。

欲求に素直に従って、実現を目指す。
その実現方法が自分も楽しめて、誰かも楽しませることができたらいいなと思います。

わたしが考える答えのひとつが、まさにブログだと思ってこの記事を書いたのです。

 

ポジティブなパワーを動かしたい

ネットは開かれた場。誰かのために書いた記事であっても、その誰かを書き手から指定することはできません。
このことを忘れてはいけないし、たまたま目に留めてくださった方を不愉快な気持ちにさせたくはありません。

読まれるタイトルの付け方として、「ネガティブな言葉を使う」と表現したことが誤解を招いたかもしれませんが、不満だったり、コンプレックスは考え方次第で、大きな原動力になると思っているので、最終的に動かしたいのはプラスのパワーです。

ときどき「生きづらい世の中だ」と嘆いている人を見ると、羨ましくて仕方がない。「何故、生きづらいのか?」「それを改善するためにはどうすればいいのか?」といった「問い」に囲まれているわけだ。天然でボーナスステージに立ってんじゃん。

「問い」には必ず「答え」が埋まっている。

 『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』 西野 亮廣 (著)

 

好きなことを発信する!

もうブロガーの間では聞き飽きた言葉かもしれませんが、こうして考えて考えて、たどり着く結論はやっぱり「好きなことをコツコツ発信する」に尽きてしまうのだと思います。

そうすれば共通の好きなことを中心に、ポジティブなつながりや情報が集まってくるからです。

でもこれだけだと、つまらないよね?
みんなやってるもん!

というわけで、好きなことの発信にも力を入れるけれど、発展途中なオピニオン記事も書き続けます。ごめんなさい、そう簡単に毒舌は治りません

 

【関連記事】

www.aitabata.com

www.aitabata.com

www.aitabata.com