読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI TIME

22歳社会人1年目のわたしが考える恋愛と働き方。旅が好き!

コスパ最強!綺麗で安い、浅草で超おすすめのホステル

ゲストハウス・ホステル

SPONSORD LINK

【人気記事TOP3】

1. 自分に自信がない人が「強み」に気がつく方法

2. 卒論がない暇な青学生がnoteで100円コンテンツを書いてみた

3. 大学生が読むべきおすすめの小説&自己啓発本16選 

f:id:aitabata:20160503124617p:plain

http://bunkahostel.jp/ja/

わたしのホステルデビューは、大学4年生の夏休み。

沖縄にある古き良き雰囲気のホステルに泊まったのですが、結構サバイバルなところでした(笑)。

重いキャリーケースを持ち上げたら、思わず転がり落ちそうなほど急な階段、真夏の沖縄なのに冷房はなし、洗面台は何故か外、シャワールームは足をつけるのがためらわれるほど・・・。

学生時代に思いっきりタフなことをしようと考えた上での選択だったので、良い経験になったんですけどね!

そんな鮮烈なホステルデビューを果たしたわたしは、ホステルというと、安い!汚い!やばい!(失礼)というイメージが映像として浮かんでしまうのですが、そのイメージを壊すホステルに出会いました。

 

安い!綺麗!快適!「BUNKA HOSTEL TOKYO」

f:id:aitabata:20160503143022p:plain
https://www.facebook.com/bunkahosteltokyo/?fref=photo

ここホステル!?と疑いたくなるほど、清潔でおしゃれな浅草にある「BUNKA HOSTEL TOKYO(ブンカ ホステル トーキョー)」。

インバウンドをターゲットとした国内の宿泊施設に多く見受けられる、“日本らしさ”や“現代的”という既存イメージにとらわれることなく、何が必要なのかを丹念に精査し、作り上げた環境が「BUNKA HOSTEL TOKYO」です。
http://bunkahostel.jp/ja/concept/

日本人が自然体で楽しめる「日本文化」が感じられる空間です。

実際に泊まってみて、衝撃だったので、ブンカ ホステルを徹底レポートしたいと思います。

わたしが撮った写真よりも、公式写真があまりにも綺麗なので、引用が多いですが、実際に泊まっています!信じてください(笑)。

一人旅にも、友だちとの東京観光にも、外国人のお友達のステイ先としても、おすすめですよ〜!

 

浅草駅徒歩5分!アクセス最高

浅草駅から徒歩5分という好立地。
仲店通りをぐんぐん進んでいった、その先にブンカ ホステルはあります。

f:id:aitabata:20160503131231p:plain

△浅草寺ガイド(写真右)

大学時代に行っていた外国人観光客の方へのガイドのため、浅草にはよく出かけていました。

浅草は浅草寺や仲店通り、人力車といった伝統的な側面と、新しい東京のランドマーク、スカイツリーという近代的な側面の両方を一気に楽しめてしまうところが魅力。

いつ行っても活気があって、元気になれる場所です。

 

めちゃくちゃ綺麗で、女性でも安心

f:id:aitabata:20160503132417p:plain

http://bunkahostel.jp/ja/stay/

私たちは、宿泊施設として大切なことは、第一に「清潔感」であると考え、強度と汚れにくさに優れ、水濡れなどにも強い国産タイルが、機能面のみならず清潔感を演出できる素材であるとし、このホステルのキーマテリアルとしました。

ふらっと立ち寄っただけでも、清潔感を重視されているのが伝わってくるほど、清掃が徹底されています。

白を貴重とした室内は、明るく、清潔感があって、女性でも快適に過ごせます

共有部分に抵抗がある方も多いかと思いますが、潔癖気味のわたしでも全く気になりませんでした!

 

落ち着くプライベート空間

f:id:aitabata:20160503133441p:plain

http://bunkahostel.jp/ja/stay/

1番多いお部屋タイプはバンクベッドと呼ばれる、ほぼベッドのみのコンパクトなスタイル。

わたしもここに宿泊しました。

3方がしっかり囲まれているので、プライベートが保てます
ベッドの入り口が同一方向じゃないところも嬉しい!

 

1人でも、グループでも楽しめる、おしゃれで落ち着く「居酒屋ブンカ」

f:id:aitabata:20160503140205p:plain

ロビーに併設されている「居酒屋ブンカ」は、宿泊利用でない方でも入りやすいオープンな雰囲気

オリジナルのカップ酒をはじめ、日本酒を中心にお酒のメニューがとっても充実しています。

 

お酒と合うお料理もたくさんあって悩ましい・・・。

f:id:aitabata:20160503135547p:plain

写真左は「BUNKAセット」という、おすすめの日本酒と、おそうざい1種類を600円で楽しめるお得なセット。

ひとり飲みに最適!

 

オリジナルブレンドの出汁を使った鍋料理も美味しそう。

f:id:aitabata:20160503135836p:plain

自家製ポン酢や胡麻ダレでいただく、ヘルシーなメニュー。
ごはんやうどんも用意されているので、締めまで楽しめちゃう♪

詳しいメニューはこちらをチェック!

tabelog.com

おまけとして、浅草の食べ歩きにマストなお店をご紹介
浅草寺でガイドをしていた時に楽しみにしていた、とっておきのおやつです。

①顔と同じサイズ!?ジャンボメロンパン

f:id:aitabata:20160503150552p:plain

料理写真 : 浅草 花月堂 - 浅草/甘味処 [食べログ]

外はカリカリ!中はふわふわ。
大きいのに美味し過ぎて、あっという間に食べれちゃう〜。

tabelog.com

②濃厚大満足なイタリアンジェラート

f:id:aitabata:20160503150821p:plain

ITALIAのじぇらぁとや (イタリアノジェラァトヤ) - 浅草/アイスクリーム [食べログ]

スタンダードなバニラやストロベリーは、もちろん外れの無い美味しさなんですが、わたしのおすすめは、ピスタチオ、さつまいも、紅茶!

濃厚でめちゃくちゃ美味しいので、いろんなフレーバーにチャレンジしてみてください。

tabelog.com

 

最強のコスパ!1泊3000円〜

1番リーズナブルな、バンクベッドタイプのお部屋の中は、こんな感じ。
f:id:aitabata:20160503134316p:plain

http://bunkahostel.jp/ja/stay/

正直な感想を言うと、ここでぐっすり眠って、体力回復とはいきませんでした
やっぱりちょっと窮屈だし、ベッドが堅いかな〜。

 

でも、浅草駅から徒歩5分という好立地に加えて、この清潔さ。

約3000円というコストパフォーマンスを考えれば全然有り!

近くには夜遅くまでやっている居酒屋さんもたくさんあるので、ホステルでは寝るだけという使い方もいいですよね。

次回は、ホステル内の居酒屋さん、「居酒屋ブンカ」に行って、ほろ酔いのまま寝たいな〜。

 

友だちや家族と泊まるなら、ファミリールームなんていうのもありますよ。

f:id:aitabata:20160503134816p:plain

http://bunkahostel.jp/ja/stay/

1室16,800円〜なので、4人で割れば4200円!

こちらのタイプは水回りが共有ではなく、部屋にシャワー、洗面、トイレが付いているのも嬉しい。

お泊まり女子会も楽しそうです!

 

まとめ

まだホステルに泊まったことがないという方は、清潔で、安心感のある、「BUNKA HOSTEL TOKYO(ブンカ ホステル トーキョー)」に泊まって、ホステルデビューを果たしてみてはいかがでしょう

フレンドリーなスタッフさんや、まちの人と旅行者の交流があるラウンジなど、ホステルらしさも感じられるはず。

ホテル・ホステル巡りにハマっているので、また素敵な場所に出会ったらご紹介しますね!

まだまだ開拓途中なので、おすすめの場所があったらぜひ教えてください(^^)

bunkahostel.jp