自信がない人が自信を持つために必要な3つの手順

オピニオン
SPONSORD LINK

こんにちは、あいです。

 

わたしは、「自信がない」ことをずっっっと長い間悩んできました

「人と比べて得意なこともないし、やりたことなんてなにもない」

「見た目も中身も良くないし、誰かに好きになってもらうのなんて無理…。まして、恋人と長く付き合うのは不可能なんじゃないか」

と、自分のことを超ネガティブに考えていました。

 

深夜に「自信がない」とググったこともあります(笑)。

 

そんな風に長年”自信の無さ”と向き合ってきましたが、最近になって、ようやく自信が持てるようになり、生きづらさが大幅に減ったのを実感しています。

 

自信が持てるようになって良かったことは、たくさんあります。

例えば、こんな変化が感じられました。

  • やってみよう!と思うことが増える
  • 対人関係に悩まなくなる
  • 人と比べなくなる
  • 依存が無くなり、ひとりの時間も楽しめるようになる

こんな風に、「自信」は、幸せに過ごすために必要不可欠な要素だと思っています。

 

なので、以前のわたしと同じように、自分に自信が持てなくて悩んでいる人に読んでいただければ嬉しいです。

 

「自信」って、そもそもなに?なぜ必要?

「自信」とは

自分の価値・能力を信ずること。自己を信頼する心。

自信を分解すると、「己を頼する心」になるんですよね。

これが一番大切な考え方だと思っていて、自信を持つためには、まず何よりも「自分を信頼する」ことが必要です。

 

なぜ「自信」が必要かというと、自分を信頼できないと、自分以外の誰かの言動を信頼することになります。

 

人を信頼することは、良いことですが、そこに「自分の軸」を持っていないと、様々な意見に流されてしまいます

また、どんどん自分で考えることができなくなってしまい、他人に依存したり、結局なにがしたいのか、わからなくなってしまいます。

 

他人に流されずに、自分の人生を生きるためには、「価値観」を自分で作りあげなければいけません。

様々な情報が溢れ、人との関わりも多様になった時代だからこそ、「自分を信頼する力(=自信)」が最も必要だと言えます。

 

夢・目標・成功体験は不要!今の自分のままで、自信は持てる

f:id:aitabata:20180821122637j:plain

学生の頃のわたし(写真左)

わたしは、小学校の頃、中学受験で失敗したことから始まり、4年間の片思いの末、失恋をしたりと、自分の中での成功体験が全くなく、内面にも、外見にも自信が持てませんでした

 

以前のわたしは、自信を持つためには、「成功体験が必要」という固定概念があり、「目標を達成しないと、自信は持てないもの」だと思い込んでいました。

 

けれど、フリーランスとして、会社から独立して、お互いに自立した関係の恋人がいて、自分に自信を持って行動ができるようになった今、わかったことは、成功体験は必ずしも必要ではないということです。

 

夢・目標・成功体験は不要と書きましたが、これは「なくても大丈夫!」という意味です。

というのも、自信がない状態で、夢や目標を持つことは、あまりにハードルが高過ぎるし、世間一般で夢や目標が美徳とされているだけで、個人が自信を持つために、関係性の無い人の意見は無視してOKだからです。

 

夢や目標は、気がついたら思い描けるようになるもの。あとから絶対についてきます。

20年ほど夢や目標を持つことがなかったわたしにも、今は自分で立てた目標があります。

だから、大丈夫。断言します!

 

【簡単】自信がない人が、自信を持つための方法

SPONSORD LINK

1. 自分の個性・長所を知る

これまでにも書いてきましたが、自信を持つために、新しくなにかにチャレンジする必要はありません。

 

すべての人に、その人だけの個性があり、今のままで、素敵なところがたくさんあるからです。

 

でも、個性や長所を自分で認識することは、とても難しいことです。

なぜなら、個性や長所は、自分では当たり前のことだと思っていて、客観的な視点がないと気がつくことができないからです。

 

そのための方法は「①友だち・恋人に聞く」「②長所診断ツールを使う」です。

 

自分のことをよく知っている、大切な人に自分の良いところを聞いてみるのは、手っ取り早い方法です。

ですが、感覚的なところがあって、相手がうまく言語化できないことや、自分としてもすでに仲のいい人なので、その人はそう言ってくれるけど…といまいち自信に繋がらない可能性が高いです。

 

そんな時は、「長所診断ツール」を使ってみてください。

 

わたしが実際に使って、参考にしているのは、「グットポイント診断」です。

f:id:aitabata:20180819162831p:plain

リクルートが就職活動用に作った強み診断のツールで、20分ほどで出来る手軽さながら、かなり本格的な診断結果を得ることができます。

 

このように18種類の中から、5つの強みを診断してくれます。
診断結果のパターンは、なんと8568通り!

f:id:aitabata:20180819161456p:plain

 

ああ、自分にも長所があるんだ…!とほっとした気持ちと、これが長所なんだ…!という驚く気持ちが同時に起こりました。

f:id:aitabata:20180821121918p:plain

わたしの診断結果の一部

 

グッドポイント診断は、無料で今すぐにできるので、試してみる価値ありです!
ぜひやってみてください。

 

2. 長所を目の前のことに活かす

f:id:aitabata:20180821122758j:plain

会社でのイベントの様子(写真右)

自分の長所を知ることができたら、次は目の前のこと(勉強や仕事、趣味など)に、長所をどんどん使っていきましょう!

 

例えば、実体験をお話すると、会社で社内イベントを担当することになった時のことです。

 

「慣習」というのが苦手で、仕事でも「例年通り」のことに全くワクワクしません。

そこで、強みである「独創性」「柔軟性」を活かして、目的は変えずに、企画の内容を全く新しいものに変更することを提案しました。

もちろん、参加メンバーに楽しんでもらうことが1番の目標ですが、運営側である自分にとっても面白さがあり、モチベーションになる方が良いと考えた結果でした。

前例は無かったのですが、実施してみると、今までになかったコラボレーションやアイディアが生まれ、とても喜んでもらうことができました

 

長所を知っても、どんな風に長所を活かすべきか、悩んでしまいますよね。

なので、まずは今取り組んでいることに、自分の長所を活かすことはできないかを考えてみると、行動に移しやすいと思います!

 

そして、長所を使うことで、オンリーワンの価値を生み出すことができるはずです。

 

③ちょっと好きなことを「大好き」にする

f:id:aitabata:20180728112222j:plain

②で、長所を”目の前のこと”に活かすことができたら、次は自発的に”やりたいこと”に長所を活かしていきます

 

”結婚”や”就職”など、誰かに決められたゴールは世の中に溢れていますが、自分の素直な気持ちで、夢や目標を持つことは、なかなか難しいもの。

 

なので、まだ夢や目標が無い場合は、小さな好きに、どんどん時間を投資して、「大好き」という状態まで育てていくことをおすすめしたいです。

 

休日はどのように過ごし、なにに対してお金を使っていますか?
趣味がないという人でも、小さな好きは、きっとあるはずです。

散歩が好き、写真を撮ることが好き、料理が好き、漫画が好き…。

人と比べずに、自分の中で好きという気持ちが持てれば、自信を持って好きと言って大丈夫です!

 

「好き」は、行動の1番大きな原動力になります。

好きでもないことに時間やお金を浪費せず、些細なことでも、自分が好きだと思うものに、思いっきり時間を使ってみてください。

 

わたしの場合は、文章を書くこと、そして旅でした。

 

会社から帰ってからも記事を書き、週末2日間だけでも、時間を見つけては旅に出かけました。

そうする内に、わたしの文章を好きだと言ってくれる人からメッセージをもらったり、遊びに来てくださいと、いくつかの場所から旅のオファーを個人の仕事でいただけるようになりました。

 

小さな好きから、大好きになった時、自然にやりたいことが生まれているはずです。

 

大好きなことをしているとき、失敗はありません

どんな結果も大きな視点で見れば、過程に過ぎず、すべてがエネルギーになるはずです。

 

強みとやりたいことの最強の掛け合わせで、自信が形作られていきます!

 

今から自信を持つために、まずは【長所・個性】を知るところから始めよう!

f:id:aitabata:20180821125247j:plain

まとめると、どんなに自信がないという人も、次の3つのステップで、自信を持つことができると思います。

  1. 自分の個性・長所を知る
  2. 長所を目の前のことに活かす
  3. ちょっと好きなことを「大好き」にする

とてもシンプルで簡単な方法ですが、自信を持つ・持たないで、人生の幸福度は本当に大きく変わると思います。

 

①〜③のプロセス全てに、行動が伴います。
自信を持つためには、自ら行動することが必要ということです。

 

30分もあればグッドポイント診断を使って、「①自分の個性・長所を知る」のステップから、「②長所を目の前のことに活かす」に進むことができます。

この記事が自信への1歩に繋がれば嬉しいです!

 

 

SPONSORD LINK

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。