読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI TIME

22歳社会人1年目のわたしが考える恋愛と働き方。旅が好き!

悩みなんかなくても、コーチングを一度は受けてみるべき理由

働き方・ライフスタイル

SPONSORD LINK

【人気記事TOP3】

1. 自分に自信がない人が「強み」に気がつく方法

2. 卒論がない暇な青学生がnoteで100円コンテンツを書いてみた

3. 大学生が読むべきおすすめの小説&自己啓発本16選 

f:id:aitabata:20160427013150p:plain

ブログの繋がりで、お誘いを受け、先日初めて「コーチング」というものを受けてきました!

社会人になりたてで、研修期間真っ只中。
絶賛進路に迷走中というベストなタイミングで、コーチングを受けることが出来て本当に良かった(笑)。

 

コーチング(coaching)とは?

対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術で、相手の中の潜在能力を質問やイメージングによって明らかにし、自発的な行動を促すコミュニケーション技法。
コーチング - Wikipedia

コーチングは、「教えてもらう」というより、悩みの解決の糸口を自分の中から、「引き出す」お手伝いをしてくれるイメージ

親子、友情、恋愛関係の悩みから、キャリアのことまで、様々な悩みを聞いて下さいます。

 

f:id:aitabata:20160427000045p:plain

5感で感じた「理想のミライ」に向けて行動プランをつくりこんでいきます。 

あなたは、僕の質問に答えていくだけ。

右脳(イメージ)と左脳(ロジック)のチカラをフル活用し、「理想のミライ」に向けてムリなく・確実に進んでいくことができます。 
悩むのはもう終わりにしませんか?「120分」で人生を変える一歩を踏み出す。【個人セッションのご案内】 - 『ゆるゼミ』知って得するココロの仕組み

そう、質問に答えるだけで、自分にとっての「理想のミライ」が見えてくるのです。

 

今回わたしのコーチングを担当してくださったのは、メンタルコンサルタントのTAKUYAさん

f:id:aitabata:20160427005429p:plain

ご経歴は、こんな感じ。

 

<キャリア>

学生IT起業家
-株式会社 響(清算)-

教育業界/全国No.1セールス/東海支社責任者
-株式会社 デスクスタイル-

人材・組織開発コンサルタント
-株式会社 インテリジェンス-

IT企業/人事・採用
-株式会社 ビズリーチ-

本音とつながるメンタルコンサルタント

学生時代に起業した後、教育・人材業界でご活躍。その経験を生かし、現在はフリーランスとしてご活躍中です。

 

<資格・ライセンス>

米国催眠士協会認定 ヒプノセラピスト
全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー
LABプロファイルプラクティショナー
JADP認定上級心理カウンセラー
JADP認定家族療法カウンセラー
JADP認定チャイルドカウンセラー
日本ソマティック心理学協会 会員

 

それに加えてこれだけの資格を持ち合わせているというすごい方。 

詳しいプロフィールはこちらをどうぞ!

blog.nekopenguin.com

そんなTAKUYAさんによるコーチングをちょこっとご紹介。

 

決断の場面から、判断基準を探す

まずTAKUYAさんに聞かれたことは、決断をした場面。
わたしが真っ先に思いついたのは、就職活動でした。

今の会社を志望したのは、「自分の仕事に飽きたことが無い」という社員さんの言葉が大きな決め手。

部活動が続かず、継続力が無いことがコンプレックスだったのですが、ひとつの組織にいながら、いろいろなことにチャレンジが出来るので、わたしにとって理想的な環境だと感じました。

今までの習い事なども振り返り、時間ややりたいことが「自分で選ぶことが出来る環境」だと、無理なく続けられるということも見えてきました。

 

わくわくするのはどんな時?

この質問には、「初めての留学と今の会社に出会ったワークショップです」と即答。

どちらも当時のわたしにとって未知の世界だったので、新しい世界を見た気がして、とてもわくわくしました。

そこから気づいたことは、カルチャーショックを受けるのが好きということ。

 

思えば、初めてブロガーの方に出会った時にも、大きなカルチャーショックを受けました。

「こっちの方が読者ウケするな」という視点で、食事を選んだり、行く先々で写真を撮りまくったり。

その時の自分の感情の変化を考えていくと、「理解に時間がかかる時もあるけど、最終的には自然と理解していることが多い」という客観的な気づきがありました。

今では、わたしもそんなブロガーの仲間入りしちゃってるし(笑)。

 

ライフ・チャートで、理想のミライを考える

「ライフ・チャート」とは、自分のことを知るツール

それぞれのカテゴリーで、理想の状態を10点とした時に、今の自分が何点くらいかを判断します。

恥ずかしいけれど、わたしのライフ・チャートはこんな感じ。 

f:id:aitabata:20160427010627j:plain

「大事な人のところ」と「お金」の点数が低いので、ピンクのラインが引かれています(笑)。

 新卒でお金無くて、彼氏いないからや

点数が高い理由、低い理由を考えながら、今の自分を見つめ直すことが出来ました。

そこで気づいたことは、得点が比較的高いものほど、満点の状態が想像しやすく、特典が低いものは、満点の状態の想像すらしにくいということです。

 

現状に満足していないにも関わらず、「ちょっといい」状態を想像していないから、現状から1点を上げる方法も見えてこないんですよね。

具体的にイメージできていない目標に到達することは出来ません。
そのため、どうすれば高い点数をつけることが出来る状態になるかを考えることは大切なプロセスだと感じました。

満点の状態なら、本当に幸せと言える?他の分野には、どんな影響を与える?など、深い質問も聞かれたり・・・。

けれど、今の自分が出来ること、やりたいことを深堀りしていく内に、これからすぐに取り組めることがたくさんあることに気がつきました。

 

迷いが無くなって、スピード感が増した

正直「毎日楽しくて、相談するほどの悩みはないけれど、コーチングに興味があるから」という軽い気持ちだったのですが、受けてみて本当に良かったです!

なんとなく向いていただけだった進路に、自信を持って突き進むエネルギーを引き出していただいたような感覚。

TAKUYAさんの「細かいことに目を向け過ぎずに、このままで大丈夫」という言葉に背中を押されました。

f:id:aitabata:20160427010749p:plain

△初出張で、京都へ。会社が運営するホテルで現場を体験してきました!


コーチングを受けてから、はや2週間。

新卒研修も残りあと2日となりました。
2週間前には答えを出せていなかった配属希望のプレゼンも、もう明日です。

TAKUYAさんのアドバイス通り、大好きなブログもお休みするくらい全力で突き進んだ結果、会社でやりたいことがクリアになったので、後悔しないように頑張ります!!

 

blog.hanauta18.com

www.aikatorisu.net

TAKUYAさんのすごいところは、人によって全くコーチングの内容が異なること。
こちらの2つの記事もぜひ読んでみてください♪

 

◇最後に、TAKUYAさんから

◆セッション内容・申し込みはこちら◆

blog.nekopenguin.com

◆ブログ・メディア運営者向け無料体験キャンペーン◆
体験&感想をご自身のブログ・メディアにUP頂ければ、
お試しセッションを初回120分無料で体験頂けます^_^
(申し込み時にこの旨お伝えください)

【この記事を読んだ方限定特典!】

この記事を見てセッションを申し込んだ方限定のお得な特典があります!
申し込み時に、「〇〇の記事を見て申し込みました」とお伝えくださいね♫