ワーホリ中の遠距離恋愛って不安?彼に率直な意見を聞いてみた

オピニオン

こんにちは、オーストラリア・メルボルンで、ワーキングホリデー中の、あい(@aitabata22)です!

 

ワーホリ生活については、仕事・暮らし・旅・食事など、様々なテーマで記事を書いてきましたが、まだ書いていないテーマがあります。

 

それは【恋愛】!!!

 

SNSでも、事前にどんなテーマが気になるか、質問してみたのですが、恋愛に関する質問がやはり多かったです!

 

わたしも大学時代は、【彼氏が好き過ぎて、長期留学をしなかった】くらいなので、不安に思ったり、悩む気持ちは、よーーーくわかります!

 

そんなわたしですが、その時の彼との関係も5年目になり、社会人も経験したことで、以前よりも自立することができ、長年の夢であった、長期間の海外滞在をワーキングホリデーという形で叶えることができました。

 

そして今、日本を離れて、約半年が経ちました。

 

日本にいる時は、大学の時は、週の半分以上、社会人になってからも、週に2回くらいは会っていました。

先月一時帰国をした際に、彼にも久しぶりに会ったのですが、こんなに久しぶりに会ったのは初めて!

 

オーストラリアに戻ってきた後のホームシックに苦しみました(笑)

 

こんな風に、なんとかですが、遠距離恋愛を実践中です。

 

わたしも以前は、自分は遠距離恋愛ができない!離れるなんて嫌!と思っていたので、そんな風に思っている人の気持ちが少しでも軽くなるように、今回遠距離恋愛をテーマに記事を書くことにしました。

 

遠距離恋愛当事者の彼に5つの質問をぶつけてみた!

少し不思議な彼なので、参考になるかわかりませんが(笑)、実際に遠距離恋愛当事者の彼に、気になる5つの質問をしてみました。

現在進行形で遠距離恋愛中のカップルの思考回路をのぞいてみてください!

 

質問①:「1年間、ワーホリに行くって聞いた時、どう思った?」

答え「いいんじゃない?って思った」

いいと思った!その理由を聞いてみました。

すると「新しいこと、自分がやってみたいことに挑戦する意欲がいいと思ったから」とのこと。

 

わたしが彼と離れてまでやりたい!っていうことは、ほぼないんです。

きっと、それでもやりたい!って思った気持ちを理解してくれてるんですね…!

 

質問②:「ワーホリに行ってから半年経つけど、実際どう?」

答え「楽しそうで何より。自分のやりたいことができて充実してそうだから、行って良かったんじゃない?

LINEや、電話で、こんなことしてるよ〜!というのは、写真と一緒にたまに報告しているので、「充実している」と思ってくれたみたいです。

(リアクションは基本的に薄いです)

 

「今、連絡取り合ってるのって、2週間に1回くらいだけど、頻度どう思う?」という質問には、「ちょうどいい」とのこと。

ちなみに、連絡は、99%わたしからです。

付き合ってから、今までずっとそうで、日本にいる時は、会う約束以外の連絡のやり取りは基本しません!

「あ、批判くらいそう」と言ってました(笑)

 

質問③:「浮気とか不安に思う?」

答え「思わない

まず、「しなそうと思った(笑)」とのこと。

そして、「それも踏まえて、行っていいんじゃない?」と送り出してくれたそうです。

日本にいる時から、浮気を不安に思ったことはなく、「したとしても、わかんなかったらまあいいや(笑)」とも言ってました(付き合いたての頃から、ずっとこんな感じです)

 

わたしも今まで、彼の浮気を疑ったことは一度もありません。

でも、遠距離になってから、「彼氏の浮気不安じゃないの?」「絶対浮気されてるよ」と言われることはすごく増えました。

 

ですが、彼を知らない人の言葉よりも、彼との今までの関係や、彼が今話してくれていることを信じたいので、不安には思いません!

彼が他の人と関係を持ったら悲しいな、とはもちろん思いますが、だからといって嫌いにもなれないし、そんな妄想をしてもしょうがない(妄想する余地も無い)ので、考えないです!

 

もちろんお互いに、異性と2人で食事に行く!などは、全然OKで、むしろ「交友関係は大事だから、いろんな人とごはん行きなよ!」と言ってくれます。

 

質問④:「遠距離になってみて、気持ちに変化はあった?」

答え「ないです

彼「ないです」

私「ないんかーーーい!!www」

となったので、会話を続けてみました。

 

私「本当に何もないの?」

彼「海外も楽しそうだな」

私「いや、それ自分の中の新発見ww 珍回答ww

聞いてるのは、【私との関係性】での気持ちの変化のことだよ!ほら、模範回答だったら、離れてみて改めて相手の大切さに気づきました!とかさ」

彼「あー、一時帰国の時に、やっぱり久しぶりに会えて嬉しかった。一緒に過ごして、やっぱり合うなと思ったよ

私「わたしも超思った!」

彼「過ごした時間の量じゃなくて、“質”が大事。毎日会って、つまんないよりも、月に1回会って楽しい方がいい」

私(いい答え引き出すのに、時間かかるな)

 

質問⑤:「付き合って1年くらいの時も、遠距離恋愛できたと思う?」

答え「思う!

理由は、「自分が遠距離に耐性あるから」とのこと!

 

彼「遠距離が無理だったら、近くにいても無理

どちらかというと、近くにいる時の方が、相手の嫌なところが見えやすいし、めんどくさく思ったりする。

今まで日本で近くで過ごしてきて、大丈夫だったから、遠距離は全然大丈夫

私(遠距離より近距離の方が、ハードル高いって発想なかった…)

 

彼「強制的に遠距離になったわけじゃなくて、(あいが行くって決めて、それを)わかった上で送り出しているから、俺が寂しいとかは、わがまま。

それでも一緒にいたいなら、一緒に行ったり、会いに行ったり、方法を考えればいい。

うまく行かないことがあっても、その原因は距離が理由じゃない」

 

遠距離恋愛に悩む人へメッセージ

一時帰国の際に、空港までお見送りをしてくれました!

最後に、この記事を書いた理由である、過去の自分、そして今現在、遠距離恋愛に悩む人、踏み出せない人へメッセージを書きたいと思います。

 

カップルは【こうあるべき】と考えてしまうと疲れてしまいます。

 

毎日連絡しなきゃ!デートはこのくらいしなきゃ!記念日はお祝いしなきゃ!というのは、考え過ぎなくていいと思います。

ワーホリに来てからのわたしからのクリスマスプレゼントは、モスチキン、彼からの誕生日プレゼントは、電話です。

 

例えば、相手が忙しそうな時は、連絡を控えることが思いやりになることもあります。

自分の行動は、自分が主語で決めるべきですが、相手に対しては、自分が寂しいから、自分が相手にこうして欲しいからではなくて、相手のことを考えることが必要です。

 

自分たちの愛情表現があると思うし、カップルそれぞれの関係性があるはず。

誰かと比べたり、型に当てはめて考えるのではなく、相手と自分の価値観・感覚を理解し合えていれば、あとは他人がなんて言おうと気にしなくていいと思います。

 

こんな人たちもいるんだくらいに思って、遠距離恋愛に対する肩の力が抜ければ嬉しいです!

 

大丈夫!

相手と自分を信じて、ワーホリ生活を楽しんでくださいね!

Ai Tabata

373,912 views

「AI TIME」編集長。まちづくりベンチャー企業で広報・旅行事業立ち上げ→オーストラリア・メルボルンで海外フリーランス。企画/PR/Webマーケティングを...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。