読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI TIME

22歳社会人1年目のわたしが考える恋愛と働き方。旅が好き!

全女子は、美輪明宏さんから「乙女力」を学ぶべきだと思う

恋愛

SPONSORD LINK

【人気記事TOP3】

1. 自分に自信がない人が「強み」に気がつく方法

2. 卒論がない暇な青学生がnoteで100円コンテンツを書いてみた

3. 大学生が読むべきおすすめの小説&自己啓発本16選 

f:id:aitabata:20160221113239j:plain

美輪さんの女子力に脱帽・・・。

美輪明宏さんの著書「乙女の教室」。

この本には全女子がどんな課題より真剣に取り組むべき24項目の「乙女の課題」が書かれています。

性別、年齢不詳な美輪さんだからこそ、書けるボーダーレスで普遍的なバイブル的1冊と言えます。

 

「乙女」とは?

乙女とは、乙(おつ)な女。
『甲乙丙丁』という昔のランキング用語の、上から二番目の”乙”がつく女です。一番上の”甲”ではちょっと出来過ぎでいやらしいけれど、”乙”なら愛嬌があります。

 つまり乙女を言い換えれば、「いい女」。

清楚で上品で聡明で、恥じらいがあって奥ゆかしく、強要や知識があってもそれをひけらかさない女性。

イマドキの常識や世間の思惑などに振り回されず、揺らぐことのない道徳観や倫理観を内に秘め、ハートは熱く頭はクールな、凛々しい女性です。

美輪さんが定義する乙女像。男女問わず誰からも愛される魅力を持ってこそ、「乙」ということのようです。

 

今すぐ取り組むべき乙女の課題3選

24項目ある「乙女の課題」の中でも、わたしが特に重要だと感じた3つの課題です。今すぐ取り組みましょう!

1. あなたの人生のヒロインになりましょう

しっかりとした脚本をもとに、衣装やメイクアップ、美術、照明、音楽、そして大道具に小道具、すべて揃ったところで、初めて幕が開きます。あなたの人生を素敵なドラマにしたいのなら、それに見合う準備が必要なのです。

まず、筋書きを作りましょう。もちろん、ヒロインはあなたです。自分を見つめ、分析し、長所を最大限に生かす生き方を考えましょう。自分を磨いて、生きたいように生きること。それが、人生を楽しいドラマにする最低限の条件です。

わたしが最も好きで、最も心に留めている章
人生はドラマというけれど、それはテレビの世界の話で、自分ごととして考えたことはないという人がほとんどでは?

目指すヒロイン像が決まったら、そのヒロインにふさわしい舞台を日常生活の中に作っていきましょう。ファッションやメイク、インテリアや好きな音楽、好きな本などなど。ドラマのセットを作るように、あなたの生活をプロデュースしていくのです。

今までは「まあ、いいか!」と思って選んでいた身の回りの小さな物も、ドラマのヒロインの持ち物として選ぶなら、自然と物を見る時の目が変わるもの。

どんな服を着て、どんな本を読み、どんな部屋に住んで、どんな暮らしをするのか。自分が目指すヒロイン像の生活に思いを巡らせるのです。

この考え方を身につけてから、物として形に残らない体験に使うお金も「消費」ではなく、「自己投資」として考えられるようになりました。

 

2. 思いやりを持ちましょう

人ひとり、ふつうに生きているだけでは、経験できることはごくわずか。自分が経験したことだけしかわからないのであれば、他人のことなど思いやれるはずもありません。でも、言葉を聞いてイメージを広げる訓練ができていれば、相手の経験を生々しく感じ取ることができます。

想像力を鍛えていけば、"相手の身になる"ことができるようになるのです。

 思いやりを持つために大切なのは、想像力

上質な本を読み、音楽を聴き、映画や芝居を観て、さまざまな人生を追体験してください。知識や情報や記憶が、あなたの想像力の栄養になります。
多くのことを知れば知るほど、他人の心や気持ちが深く思いやれるようになるのです。

悩んだことがない悩みにも共感し、更にアドバイスもできる人こそ「頼りがいがある」というもの。そのために一人時間でのインプットはかかせません。

 

3. 恋上手になりましょう

それは、小出しに少しずつということ。デートは適当に切り上げて、もうちょっとそばにいたいと彼に思わせましょう。

美輪さん、すごい・・・!!

会うたびに少しずつ違う表情を見せて、(中略)驚かせるのです。びっくりするたびに、彼はあなたに強くひかれます。驚きが大きいほど、あなたの価値も上がります。文学、映画、演劇などの知識をはじめ、料理、家事、スポーツなどなど、引き出しはいくつあっても、多すぎることはありません。

もちろん、お付き合いしながら、ひそかに引き出しを増やしていく努力も必要でしょう。

引き出しを持つこと、一度に開かないことを肝に銘じましょう!

 

最後に!必見、美輪さん語録

子供の頃、誰かに憧れたことはありますか?

ー「人間ではいません。ギリシャ神話のアポロとか、ゼフィロスとかの神々です。」

じ、次元が違う・・・(笑)