読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI TIME

22歳社会人1年目のわたしが考える恋愛と働き方。旅が好き!

ダサい彼氏をおしゃれに!メンズファッションの悩みを解決する方法

恋愛 メンズファッション 毒舌オピニオン

SPONSORD LINK

【人気記事TOP3】

1. 自分に自信がない人が「強み」に気がつく方法

2. 卒論がない暇な青学生がnoteで100円コンテンツを書いてみた

3. 大学生が読むべきおすすめの小説&自己啓発本16選 

f:id:aitabata:20160229153606j:plain

彼氏、気になる人の服装って気になりますよね。

あなたの彼氏、くそダサいファッション着ていませんか?

ダサいメンズファッションについて、辛口に物申す記事を発見しました。
めちゃくちゃ面白いので、いくつかご紹介したいと思います。


例えば・・・

f:id:aitabata:20160229140915j:plain

ポケットに柄入れて、袖の裏に柄入れて、ボタンはなぜか黒で、ボタンのラインにマスキングテープみたいなのピーッって貼ってるぅ〜!
http://www.jimpei.net/entry/mensfashion

マスキングテープwww 
例えが上手すぎる!(笑)

 

f:id:aitabata:20160229140758j:plain

こんなアカんアイテムはなかなかないと思うけれど、結構な数が市場に流通していて被害者が絶えない重ね着風Tシャツ
そして英字プリント。
http://www.jimpei.net/entry/mensfashion

もはや被害者呼ばわりです(笑)。

いやー、笑った笑った。
これデートに着てこられたら、困るな〜。あはは〜。

って、ちょっと待った。
これ、わたしの元カレ見事に全部着てたな?(笑)。

 

〜以下回想〜

付き合って初めて向かえたクリスマス。
当時の彼は金髪。それだけでも目立つのに、アウターはファー付き黒のロングコート。
対してわたしは、黒髪にキャメルのダッフルコート。
端から見れば、ホストとホストに騙されてるかわいそうな女子大生にしか見えなかったことでしょう(笑)。

アルバイト先がアパレルも扱うメンズ雑貨店なこともあり、多少なりともメンズファッションの知識を身につけたわたしは、誕生日、クリスマス、バレンタインとイベントにかこつけて、隙あらば彼におしゃれアイテムをプレゼント。

背も高くて、細身だったので、おしゃれなものを身につければ、ほんとは似合うんですよ!

紫とオレンジのストライプマフラー(破壊力!)や、トップスだけでなくデニムにまで刷り込まれた英字プリント(英字の刷り込みはわたしにまで及び、気がついたら英字プリントのスカートを買っちゃってて、こわ!ってなりました)に何度心が折れそうになったかわかりません。

けれど、長い月日をかけて彼はださくなくなりました。なんとか一度もダサいという言葉を使わずに済みました。ふ〜!(笑)

〜回想終わり〜

 

彼氏に「ダサい」とは言えない

f:id:aitabata:20160229152221p:plain

(試しに、Googleで調べてみたら辛辣すぎましたwww)

で、思ったのが、やっぱり彼氏に面と向かって「ダサい」とは言えないということ。

男友達にも言いにくいですもん。
デブ(ダイエットすればいい)とか、ブス(メイクを頑張ればいい)よりもリアルなんですよね。ダサい(改善方法がわからない)って言葉

仮に自分がめちゃくちゃファッションに詳しかったら、「もう少しファッションに気を使ったら?」と言えるかもしれませんが、自分もダサくないであろうと思われる程度のおしゃれしか出来ていないのに、相手にそんなにズケズケとものを言えません。好きだしね。

これ、ふたりで会っているときは全然いいんですけど、例えばおしゃれなレストランにいった時とかは、どうしても相手のファッションが気になってしまいます。TPO大事。

というわけで、メンズファッションはここ数年のわたしの関心事だったのですが、最近教えてもらった本にメンズのおしゃれの答えが書いてありました。

 

おしゃれのロジックを学んで、メンズファッションの基礎をマスター!

実は、「おしゃれにはセンスが必要」「ファッションは人それぞれ」「正解なんてない」といった「常識」は、少し的外れなのです。

私がこれまでの体験や考察から導き出した答えは、「おしゃれにはセンスではなくロジックが必要で、人それぞれでありながらも、みんなに『あの人はおしゃれだなあ』と思わせる着こなしのルールはある」というものです。 

こちらの「最速でおしゃれに見せる方法」に書かれているのは、著者であるファッションバイヤーMBさんが見つけ出した、メンズファッションのロジック。
例えば、どんなことが書かれているのか、実際の着こなしを「WEAR」のコーディネートとともに見てみましょう。

大原則「ドレスとカジュアルのバランスを考える」

f:id:aitabata:20160229150122j:plain
http://wear.jp/kitsunesan/5282729/

ロングコートとレザーブーツでドレスライクに。
黒スキニーとバックパックで、カジュアルのバランスも取っています。

靴とボトムスの色を合わせることによる脚長効果も。すごい!!

使いやすくて便利な「クラッチバッグ」

f:id:aitabata:20160229150024j:plain
http://wear.jp/satoshi105/4909129/

本でもおすすめされている、シンプルな白シャツに、最強アイテムの黒スキニーの組み合わせ。
バッグは、コーディネートのバランスを崩さない優秀アイテムとして取り上げられている、レザーのクラッチ。

やっぱりおしゃれな人は、自然におしゃれのロジックを押さえているようです。

こんな風に、絶対守るべきメンズファッションの原則から、実際に持っておきたいアイテムの商品名まで、もっともっと詳しく解説してくれています。

この本を読めば、メンズファッションの基礎知識は網羅できるはず。

 

超お得!メンズファッションの月額レンタルサービス「leeap(リープ)」がおすすめ

さて、本でセンスをゲットしたらいざ実践。

そこで、おすすめなのが、メンズファッションの月額レンタルサービス「leeap(リープ)」です。

leeapとは

スタイリストが提案するコーデをまるごとレンタル出来るファッションサービスです。
お客様はサイズ計測した後スタイリストに好みや予定を伝えるだけで、自分だけのコーデをレンタルすることが出来ます。

 

月に2回、2コーデが届くベーシックプランは、月額7,800円(税抜)
これがめちゃくちゃお得!!

f:id:aitabata:20160924232847p:plain

メンズファッション月額制レンタルサービスleeap(リープ)

なぜって、1コーデ2万円以上のものがザラにあるんです。
1コーデで元が取れることは間違いありません。

 

leeap(リープ)」のポイント

  • 月に2回、2コーデが届くベーシックプランは、月額7,800円(税抜)で、絶対に元が取れる。
  • 担当スタイリストが付く!
  • スタイリングの相談の回数は無制限。
  • レンタルアイテムは購入可能。買い物に失敗しません。
  • 持ちアイテムを使ったコーデも提案。

「最速でおしゃれに見せる方法」は教科書的に読み込んで、彼氏のファッションにちょこっとアドバイス。

更に、「leeap(リープ)」を教えてあげれば、あとは放置していてもおしゃれな彼氏に大変貌を遂げるはず。

leeap(リープ)」なら体験要素が強いので、押し付けがましくなく、ふたりでファッションを楽しめるのがいいですよね。

初回は、プレゼントしてみてもいいかも◎

モテたい男性、お金をかけずにおしゃれになりたい男性にもおすすめのサービスです。

最初の3ヶ月は2回/月まで、コーデをレンタルできて、有料会員登録すると、購入で使える3000pt(3000円相当)もゲット出来ちゃいます。

彼氏をおしゃれにしたい女性、女性にモテたい男性は、ぜひ「leeap(リープ)」をチェックしてみてください。