【セブ留学座談会】4ヶ国留学したわたしが考えるセブの魅力

SPONSORD LINK

人気記事TOP3

1. 次のお家デートで観たい、カップルにおすすめの映画20選

2. 【随時更新】カップルにおすすめ「デートスポット&プラン」50選

3. 趣味がない社会人におすすめの趣味&習い事12選 

f:id:aitabata:20180912120115j:plain

こんにちは、あいです!

7月に参加した、「海外フリーランス養成スクール in セブ島」でお世話になった、セブ島の語学学校「BEYOND THE BORDER」で、Webマーケッターとして働いている、そうまさん(@Soh0806 )主催の「セブ留学座談会 in 東京〜経験者がシェアする飲み会式トークライブ〜」にスピーカーとして参加させていただきました!

20名ほどの方にご参加いただき、とても楽しい時間になりました。


イベントの様子と当日お話した内容について、ブログでもシェアしたいと思います!

  

セブ留学座談会の内容

ç»åã«å«ã¾ãã¦ããå¯è½æ§ããããã®:åæ¬ å£®é¦¬ãããä¿ç° é½ãããå¤èç° æããããã¹ãã¤ã«ã座ã£ã¦ã(è¤æ°ã®äºº)ãæµ·ããã­ã¹ã

2012年ごろから日本に認知され出したフィリピン留学。

2018年の今になってもフィリピン留学ブームはおさまらず、その中でもセブ島は一番人気ある留学スポットとなっています。

 

そんなセブ島留学について、自身もセブ島で半年間のIT英語留学を経験して、フリーランスになった、そうまさんがファシリテーターとなり、留学経験者と、グローバルキャリアカウンセラーの池田源成さんで、お話させていただきました!

◆フィリピン・セブ留学の概要
(治安・物価・留学生の比率・学校形態・おすすめの学校の選び方)

◆経験者によるトークライブ〜ぶっちゃけセブ留学どうだったの?
(留学しようと思った経緯、留学生活の模様、留学後のキャリアについて)

 

経験者によるトークライブには、セブ島の語学学校「BEYOND THE BORDER」での海外フリーランス養成スクールに参加したいっちーさん、わたしの他、セブの語学学校「3D ACADEMY」で、一芸留学というユニークな留学を経験した、かおるん(@kaoru_n_14 )も急遽スピーカーに加わり、それぞれの視点で、リアルなセブ留学体験をシェアしました。

 

短期留学4回経験者のわたしが考える、セブ留学の魅力

f:id:aitabata:20180912120208j:plain

わたしは、今までの短期留学を経験から考える、セブ留学の魅力をテーマにお話させていただきました。

イベントでお話した内容をブログでも簡単にシェアできればと思います!

留学経験

高校:ドイツ(デュイスブルク)短期交換留学

大学:カナダ(バンクーバー)大学短期留学プログラム / イギリス(ロンドン)現地日系企業インターンシップ

社会人:フィリピン(セブ)海外フリーランス養成スクール

 

自分に合った短期留学先の選び方

f:id:aitabata:20180912103940p:plain

あくまで個人的な意見ですが、4ヶ国の留学先を比較してみました...!

留学先を選ぶポイントをまとめてみたので、留学先に悩んでいる方は、ひとつの参考として考えてみてください!


✔️留学方法が、学校主体か、個人主体か
→学校主体は、受動的になりやすい。個人主体の場合は、オリジナルの留学の目的を持ちやすく、能動的に考えるので、濃い経験に繋がる。

 

✔️授業が、集団レッスンか、マンツーマンか
→集団レッスンは友だちができやすい反面、発言量はどうしても少なくなってしまう。初めての留学に集団レッスンの語学学校はおすすめだが、2回目以降の留学や、社会人で実践的に英会話を学びたい場合は、マンツーマンがおすすめ。

 

✔️物価が、日本に比べて安いか、高いか
→物価が高いと期間が限られ、アクティビティの予算なども限られる。物価が安いと、文化体験の機会も広がり、留学ならではの出会いを得ることができる。

 

セブ留学の魅力

実際にセブで留学をしてみて感じた魅力は、こんなポイントです。

  • 日本から近いが、日本と異なる文化・環境に身を置くことができる 
  • 物価が安く、文化体験にチャレンジしやすい 
  • 英会話は、マンツーマンのレッスンで実践的 
  • ワーホリや、世界一周前の人、起業家など、モチベーションの高い日本人が多い !
  • インターンなどで滞在を延長しやすい

中でも、「モチベーションの高い日本人が多い」というのは、セブのユニークなところだと感じました。

留学先に日本人が多いというのは、英語学習の上でネガティブに捉えられることが多いですが(わたしもそう思ってました...!)、それぞれの目標に向かって頑張っている仲間という認識が強いので、むしろ「英語を使ってなにをするか」という語学習得の一歩先のフェーズまで考えることができる、刺激のある環境だと思います。

 

セブ留学をおすすめしたい人

2週間〜1ヶ月ほどの短期間の場合は、初めての留学で不安がある人におすすめです。

費用も欧米の滞在先に比べて抑えることができ、日系の語学学校であれば、日本語でもサポート体制もあります。

まずは海外に慣れたい、英語に自信がないという方にも、自信を持っておすすめできます!

 

3ヶ月〜半年以上の中長期滞在の場合は、ワーホリ・海外就職の準備をしたい人におすすめです。

世界一周前に語学力をつけたいという旅人の方も多いそう。

そして、フリーランス・ノマドワーカーにとっても働きやすい環境です。

その場合、語学学校でのインターン(無料で英会話のレッスンが受けれたり、宿泊先の提供があったりします)と組み合わせて働くのもおすすめです。

 

最後に伝えたいメッセージ

f:id:aitabata:20180728112222j:plain

イベントでも強調してお伝えしたのですが、どんな留学でも、周りに流されない、 自分オリジナルの目標・目的を持つことが大切だと感じます。

 

留学先には、いろいろな考えの人がいます。参考になる意見を吸収することも大切ですが、自分に軸がないと、決して安くはないお金を支払って留学に来たのに、なにを持ち帰ってきたのかわからないという状態になってしまいます。

「なぜ英語を話せるようになりたいのか」「英語を使ってなにをしたいのか」を掘り下げて考えて、他人ではなく、自分に負けない気持ちで留学をすれば、絶対に実りのある時間を過ごせると思います。

 

セブ島には、チャレンジするカルチャーがあり、応援してくれる人もたくさんいます! あとは飛び込むだけです!


これからセブ留学を考えている方は、セブについて、随時情報を発信をしている今回のメンバーのブログ・SNSをぜひチェックしてみてください!

きっと背中を押してもらえると思います。

 

●いちのせさん(いっちーさん)

「すきな場所で、すきな人と、素直に生きられる働き方」を目指しWebエンジニア修行中。Wasabiさん主催「海外フリーランス養成スクール」1期生。
【経歴】 国立理系大学院 →大手メーカー10年勤務 →パワハラで休職 →Webエンジニア修行

Twitter:@ichinose_you
ブログ:いちのせカフェ

 

●かおるさん(かおるん)

某美術高校〜某美大グラフィックデザイン科卒業。美術を専門的に7年間学び、現在はフリーランスのデザイナーとして活動中。

3ヶ月間、セブに一芸留学を経験。

Twitter:@kaoru_n_14
ブログ:「Kaoruのもぐもぐデザイン

 

●池田源成さん

セブ島を拠点に世界中から相談を受けつけるグローバルキャリアアドバイザー。
海外経験の活かし方から、人生相談、キャリア支援。学ぶ、働く、雇う、遊ぶをアドバイス。フォロー&質問、大歓迎!

Facebook:http://facebook.com/ikeda.gensei

 

●吉本壮馬さん

18歳から27歳までマクドナルドで勤務。バイト→社員→店長。退職後セブ島で半年間のIT英語留学(アクトハウス)しフリーランスへ転向。

マックLOVEで、”そーまっく”という愛称のブログやってます。現在はライター&Webマーケッターとしてセブ島で活動中。

Twitter:@Soh0806
ブログ:「そーまっく: Sohmac

 

わたしも10月から約1ヶ月ほど、再びセブ島に行くので、セブでお会いできたら、とっても嬉しいです!

留学に悩んでいる方も、これから行くことが決まっている方も、Twitterのアカウント(@aitabata22 )まで、お気軽にメッセージください!